スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都大学

京都大学の学生が警察官を逮捕しました。
さすが京大!
ニュースで写真や画像が流れてますが、
学生が警察官を取り押さえています。公安警察を。
携帯まで取り上げて、不法侵入の証拠メールなど公開しています。
更に捕まえた警察官を警察に突き出すという、凄いことをやっています。
それを警察側は不当逮捕で訴えようか考えているとか、おバカなことをやっています。
警察は京大には勝てないですよ! 頭の差が違いすぎます。
頭もいいし腕力もある京大生、その両方で打ちのめされるなんて残念な警察官でした。
しかし京都大学、ほんとに魅力ある大学です。



スポンサーサイト

京都のベンジャミン

私が京都に居た頃よく遊んだ外人にベンジャミンという名の外人が二人いました。
アメリカ人とイギリス人のベンジャミンなんですが、
アメリカ人のベンジャミンは190センチ以上の大男で、
大のベンジャミン、略して大ベン。
イギリス人のベンジャミンは165センチくらいの小男で、
小のベンジャミン、略して小ベン。
私達は二人をそう呼んでいました。
彼らは自分の名前の漢字の名前が欲しいというので、
私達は「便所民」という名前を考えてあげたものです。
懐かしいです。ダイベンにショウベン。
酔っ払うとよくお尻を出していたダイベンとショウベン。
その後彼らは自分の国に帰ったと聞きましたが、どうしているのかな?
又、昔みたいにバカなことやってお酒飲みたいです。

昔の京都

もう40年近く前ですけど、私は当時よく京都に出かけてました。
当時の京都はエネルギッシュな街で東京や外国からもたくさんのいかした人達が
集まってましたね!
バンドだけでなく、ダンサーやいろんなアーチストも京都に来ていました。
東京のトゥーマッチなんかも京都で活動してました。
村八分、スラッシュ、パフォーマンス、都落ちとか個性的なバンドばかりでした。
もともと京都は保守的な街なので、それを打ち破ろうとする若者のエネルギーは
凄いものを感じました。
京都という土壌だからこそ、村八分も生まれたと思います。
あのエネルギーは東京や横浜にはないものでした。
あの時期、京都にいたのは、私の人生でも大きなものになっています。
当時、十得だったっけ、酒蔵改造したライブハウス、確か外人が経営してたと
思いますが、そこにはよく行っていたものです。
そこにはいかしたというか、ヒップな連中がたくさん居ましたね!
中には今でも付き合いがある人もいますが、当時の仲間は
今も皆いかしています。

京都の村八分 2

111006_0755~01
これは村八分のVIVIDから発売されたCDです。
私、エレックから発売されたレコード持ってたんですが、どこかに行ってしまいました。
それで再発されたCD買ったものです。
エレックから発売されたものは1曲目「あっ!」の歌詞カードは、
「俺のことわかる奴、よく聞け!」でしたが、
実際は「俺のことわかる奴いるけ!」と歌っていましたね!
多分、再発されたものか改正されていたと思います。
ボーカルのチャー坊、MCでも京都弁でよくある「け」使っていました。
「しっとるけ」みたいなこの地区独特の方言ですね
彼の歌詞は独特の世界観がありました。
京都の香りと、ひらがな、これが見事に融合していました。
「ねたのよい」なんかその代表的な曲です。
私はこのLPのなかでは、「水たまり」と「夢うつつ」が好きですね!
音的には村八分は完成されていませんでしたし、いい音源も残っていないので、
残念ですが、生は凄かったですよ!
あの歌詞、そしてチャー坊の声質、メイク、一種異様な雰囲気でした。
また彼らほど京大西部講堂にマッチしたバンドはなかったでしょうね!
私が見た時はギターは3人いたのかな?
バンドというより、あの時代の異端児の集団みたいな感じでしたね!
ああいう時代だからこそ村八分みたいなバンドが出て来たと思います。
今思うと時代の必然性と京都という土壌から生まれたバンドだと思います。

京都の村八分

40年近く前の京都といえば、いろんなバンドがいました。
なかでも突出した個性を持ってたのが村八分です。
セックスピストルズがデビュー前にパンクしてましたから・・・。
ピストルズはまだ計算した所がありましたが、村八分は感性の赴くままの不良でした。
音的には完成することなく終わってしまいましたけど、まあ、あのアウトローぶりはさすがでした。
不良バンドはたくさんいましたけど、村八分は数少ない本物の不良バンドでしたね!
私が村は粒を始めて思い浮かんだのがヘルマン・ヘッセの言葉です。
「わが道を行く人は誰でも英雄です。」というへッセの言葉です。
まさに村八分は英雄でした。
プロフィール

ひのみどり(男です)

Author:ひのみどり(男です)
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
プロフィール

ひのみどり(男です)

Author:ひのみどり(男です)
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。