スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桐生市小学6年生自殺訴訟の判決

群馬県桐生市の小学6年生の自殺問題の判決は出ました。
市、教育委員会に450万円の支払いだそうです。
子供の命がたかだか450万円、なんか切ないですねえ!
裁判所は市、教育委員会、学校に対して組織防衛を優先した調査としています。
それなのに450万円!
金額の問題じゃないと思いますが、これは両親はやりきれないです。
たまらんです。
それに裁判官は子供が「自死によって訴えようとしていて咄嗟的に自殺した」とか
訳わからんこと言ってます。
子供なんて、まあ大人もそうですが死のうと思って死ぬ人は少ないはずです。
ほとんどが咄嗟的というか、弾みで死ぬんじゃないでしょうか!
ましてや小学6年生!
この裁判官どういう理由で450万円と言う金額をだしたのか、考えてしまいます。
双方うまく丸く治めるとか考えてたんじゃないでしょうね!
450万円という金額だと支払う方もたいした金額じゃないし、
親はそれで納得できるとか考えてたんじゃないでしょうね!
小学6年生の子供に対して市、教育委員会、学校は組織防衛を優先したんです。
小学6年生の子供に対してですよ!
お前ら恥を知れと言いたいです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひのみどり(男です)

Author:ひのみどり(男です)
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
プロフィール

ひのみどり(男です)

Author:ひのみどり(男です)
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。