スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セラピードッグと殺処分

大木さんが日本ではセラピードッグを広めていますが、
犬は病気の人だけでなく、普通の人にも癒しを与えてくれます。
それに犬だけでなく、多くの動物は癒しを与えてくれます。
だから動物を飼うという行為を人はしたがると思います。
でも飼うという表現はよくないですね!
共に助け合い生きる訳ですから・・・・。
それを考えると犬や猫の殺処分、あれは残酷です。
必要ないから殺す、冷静に考えると怖いことです。
子供の頃、市役所の人が犬狩りとか言って、
飼い主が特定されていない犬を捕獲して殺処分していましたが、
あれは子供ながらに怖い想い出です。
昔は犬を放し飼い出来たのですが、
犬狩りの日はおばあちゃんが飼っていた犬を鎖に繋げて家の中に入れていたのを思い出します。
そして犬を抱きしめながら、犬狩りの人が居なくなるまで犬に何か話していました。
その時は犬狩りというものはとても恐ろしいことのように思えたものです。
今はもう犬狩りなんてありませんが、殺処分はまだ行われています。
大木さん犬の殺処分反対の運動もしていますが、
ぜひ、日本では動物の殺処分だけは止めて欲しいです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひのみどり(男です)

Author:ひのみどり(男です)
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
プロフィール

ひのみどり(男です)

Author:ひのみどり(男です)
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。