スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スーパー・オレンジ・サンシャイン

 先日、100円で買った古本の中に「八王子のレッド・ツェッペリン」とういうのがありました。
内容はなんてことのない小説でしたが、その中で主人公がやっているバンドで
スーパー・オレンジ・サンシャインというのが出てきました。
これは実際に三多摩地区で活動してたバンドでいましたね!
もう35年以上前ですけど、当時日本のバンドとしては珍しく
メロトロンなんかを使っているバンドでした。
確か「ひび割れた天使」とかいう曲をよく演奏していたのを記憶しています。
私は昔、小金井公会堂だったかなあ?彼らの演奏聴いたことあります。
それから新宿の三越の屋上とか、数回聞いた記憶あります。
とてもいいバンドでしたがレコードは出せなかったようです。
今はCDは作るのは以外と簡単らしいですけど、昔はレコードを作るのは大変だったらしく、
いいバンドでいい音楽やっているのにレコード化されなかったバンドはたくさんあります。
その中でも、もしレコードがあったら今でも買いたいというバンドの一つが
スーパー・オレンジ・サンシャインです。
「八王子のレッド・ツェッペリン」の作者も確か音楽家の方ですけど
彼も多分スーパーオレンジサンシャイン聞いたことあるんでしょうね!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして

 はじめまして nと申します。
 横浜のロックお詳しそうなので、来ました。プリズムの和田アキラさんのバンド「ロードランナー」について御そんじないですか? 大澤誉士幸もいたという!! 
 大谷幸尚のザ・ヤンキース(ムラマサに改名)も音源捜しています。1988年頃知ったバンドです。
 いろいろお聞きしたいです。ブログがおもしろいです。

nさんへ

コメントありがとうございます。
和田アキラさんのバンドですけど、プリズム以前にルージュの
ボーカル、タコとバンドやってたのは知っています。
ハードロックやってましたね。
それがロードランナーかどうかは解りませんが・・・・。
ヤンキースはわかりませんね!
私にとっては若い(?)バンド過ぎて。
1955年生まれのじじいですから・・・。

ありがとうございます。ではもうふたつ

 ありがとうございます。何年前月刊誌「レコードコレクター」にレコード収集家として出てこられた方が、そのバンドの方でした。フリクション【70年代中期は「3分の3」という名で地道に活動、自主制作盤10枚プレス(もしやご存知では) 最近CD化 】 のレックを知り合いといわれたので、覚えていたのです。 自分は当時のバンド情報は、すべて後追い日本のロック体系という本。20年前にでた専門書(?)
 吉野大作さんは! もうひとりはぜひききたいので、またきますー・

さらに

 ライオンは起きているの朝倉紀幸さん、アレンjジャー堀江淳さんお魚天国の作詞者の井上さんのいた 「ハウスワイフフッカーズ」とのこと。 これもご存知なのでは と期待しています。

nさんへ

フリクション懐かしいです。昔30年くらい前ですか、恒松さん国立に住んでました。当時は確かフリクションの活動休止して絵ばかり描いてましたね。それから同じ頃アケトのアリも国立に住んでいました。当時は国立は芸術家の町でした。3分の3よく知ってますね!
メンバーのヒゴヒロシさん、のなかごくうさんの人間国宝でもプレイしてましたが、あれは凄い演奏でした。吉野大作さん、今は予備校の先生してるらしいけど、ベースの高橋さんがいた頃何回か聞きました。グッピーだったかなあ?お魚天国の作曲の彼がいたバンドは知ってますけど、ジューシーフルーツの前だけどスエイとかいったかなあ?ブラインドレモンブラザースの明三ちゃんとロックンロールしてました。朝倉さんは若すぎて(?)あまり知りません。

 「ハウスワイフフッカーズ」の所属事務所

  「ハウスワイフフッカーズ」の所属事務所は柳ジョージとレィニー
ウッドと同じ事務所で 一時レイジーも数日間預かったとどこかのブログで聞きました。きいたことないですか

3/3の2枚組CD 70年代ロックバンド

 ヒゴさんをごぞんじとはすごいですね。日本のロック黎明期を肌でかんじることができたこともうらやましい
ですね。 もし、お持ちでなく今聞いてみたいということであれば、ぜひお勧めです。
 「3/3」のCDを下記から購入されたら、特別に肥後さんの解説付だ。自分も肥後さんの解説が読みたい。 普通に購入したので、解説なしです。    
 http://blog.meki-higon.com/?eid=615407 ヒゴさんのぶろぐもあるようで。

 後は、関西プログレ 泉洋次のいた「魔璃鴉(マリア)」はみたことなかったですか。

 山形ユキオ(アニメ歌手兼舞台俳優)の「裸舞(ラブ)」はどうですか ?

 さらに 子どもバンドの初期にもかさなるのかとも思うのですが…・

 アリさん関連ということで

 も、もしや アリさんのブローアップ(レックとチコヒゲもいた) もみられているのでは?
 当時NHKで演奏したとアリさんのHPに書いてあります。
 スーパーヒューマン…には、アリさんのほかにもう一人ギターリストいました? たとえば元ジャガーズとか。 ロック画報という雑誌でオクノ修さんが スーパーヒューマン…について(メンバーについて)話していたんのです。

まだいた

 後は 謎のバンド カニバルスです。 ハリマオやローズマリー、イエロー等へつながっつていくのですが

 で、70年代後半 長瀬晴美さん が再デビューしている。もうこの世にはいないようですが、長瀬さんについては御存じないですか?

 ありとあらゆるバンドのことをきいています。すいませんねー。話せるひといないものですから。

 パフォーマンスというバンドは あの山本翔さんのいたバンドですよね

 後キャロルに2代目ドラマー ユウ岡崎さんのバンドが知りたいですね。

nさんへ

nさん昔の音楽好きですねえ!
私も相当前のことなので記憶が薄れています。
思い出したのからすこしずつ書きますね!
ハウスワイフフッカーズはほとんど記憶がありません。
レイジーは確かオレンジカウンティブラザースの事務所に出入りしていたような記憶があります。オレンジはジョーちゃんと同じ事務所だったかどうかはわかりません。レイジーのボーカルがオレンジのボーカル飯田さんを師匠としてつきまとっていました。
ブローアップは見てないんです。スーパーヒューマンクルーは私が見たときは3人でした。その後アリがやってるハリケーン・ヤーズには「宿屋の飯盛り」のシゲとかルージュのポリとか加入していました。残りはまた今度書きます。

nさんへ

長瀬さん、確か歌謡ロックみたいなので際デビューしたんじゃないですか?何かのカバーだったような気がします。
カーニバルス、今思うと凄いメンバーです。
最初ボーカルからドラムに転向したジョニーさん、指が短かったたんですよ!人差し指だったかなあ?なんでも本人はやくざだったからとか言ってましたけど・・・。よくあれであのドラム叩けると驚いたのを覚えています。それにカーニバルスでドラムに転向したときジョージ大塚さんにドラム習いに行ったらハーフなのでいじめられたとか言ってましたね!
キャロルのユウさん、たしか板橋あたり住んでて自分でスタジオ持ってたんじゃないかなあ?再デビューはしたのかわかりませが、
歌の練習していたと思います。

nさんへ

山形さんはハリマオのニャロメが抜けた後のボーカルですね!
多分、ハコバン的な活動してたと思いますよ!
当時はハリマオはギターも抜けて以前のサウンドとは違ってました。
マリアはわかりませんねえ!関西のプログレははほとんど表立った活動してませんでしたから・・・。
子供バンドはレコード出す前の方が評判よかったです。
当時ライブバンドでいいのは子供バンドと自殺だと言われてましたから。

うれしいなー

 貴重な証言ためになります。長年の謎が少しわかってきそうで。
 
 山形ユキオさんはいつぐらいにハリマオにいたのかが謎なんです。予想は「裸舞(ラブ)」が1978年あたりまでで(その後「トッシュ」後のARBのべーシスト;サンジも所属)、ソロデビューするのが、1983年なので、1978年から1981年ぐらいかと思うわけです。ソロのバックバンドは「LOVE」といううそうです。
 ギターの黒澤賢吾さんが抜け、オリジナルはこの前なくなられた藤澤実さんだけかもしれません。ギターは、ローズマリーに行った人かな。 思い出されたら、聞きたいですね。デそのバンド、やはり「ハリマオ」と名乗ったのでしょうか。もう一人のボーカルはトミーでしたか?
 ユキオさんが、抜けた後は、プチカーノ平野(平野利之?)という福岡出身でのちに ゲーで舞台の仕事をされる方では? 
 山形さんのいた「ハリマオ」はライブハウスよりも箱バンをしていたはずですね。
 黒澤さんとトミーのいた「ハリマオ」メンバーによるバンドはあったようで、ドラムは斉藤晴久さんではあっつたみたい。
 次は「カニバルス」についてまたききます(笑) では

nさんへ

ハリマオはずっと継続してたみたいです。
トミーさんのバンドがハリマオとしてやってたと思います。ニャロメが抜けたあとはほとんどハコバンとしてしか活動してなかったと思います。オリジナルメンバーもトミーさんだけだったと思います。そこに山形さんが入ったと思います。リーダーはトミーさんでしたから。
何でも彼は四国のホテル王の御曹司らしいですよ!

オレンジ・サンシャインは、別のバンドか?

 実はある方を検索して「オレンジサンシャイン」の初期ギターリストを発見しました。確認は出来ていませんが、たぶんそうであろうと。
後に昭和53年ごろ4244「スロッグ」でメジャーデビューしました。さらに、GS「パープルシャドウ」や藤タカシ(昭和58年「M―バンド」)と昭和54年ごろ「ザ・スティング」を結成しました。鈴木(剣)正人さんです。昭和57年ごろは「ソウルメイト」というバンドもされたいたようです。「ソウルメイト」は「ハリマオ」の黒澤さんがいいバンドと言われてました。
 「オレンジ・サンシャイン」の前は、「ライオン丸」というバンドが最初のバンドのようです。「オレンジ・サンシャイン」の次は「ジュテーム」だそうです。ご報告しておきます。
 
 「スーパー」はやはりついていたのですか?「オレンジ・サンシャイン」とロック体系という本に掲載されていたので。 「スーパーオレンジ・サンシャイン」と「オレンジ・サンシャイン」別のバンドか?トオ思い直しました。



nさんへ

スーパーはついてました。
SOSのギターは谷川史郎くんだったと思います。
昔テレビでローランドのギターシンセのコマーシャルに出ていた人です。ですから別のバンドだと思います。
SOSはメロトロンを使ったプログレ風のバンドでした。
ジュテーム、スロッグ懐かしいですね!
ボーカルのジミーさん関西の方で活動中らしいです。
スロッグの今井さんはピンナップス、ダンガンブラザースなんかに行きましたね!

別のバンドとは‥

 専門書?「ロック体系」から引用 P397からの引用 1976年 「ルージュ」周辺には、同じようにグラムロックの洗礼を受けたルージュフォローと呼べそうなバンドが、いくつか出現している。横浜や東横沿線を中心に活動した「スウェイ」「ハウスワイフフッカーズ」、中央線の吉祥寺あたりに活動した「ロードランナー」、「オレンジサンシャイン」といった東京のグラムバンドがシーンを支えるべく活発に動いていた。とあり」、「オレンジサンシャイン」をしったのでした。

 さて、谷川さんは「寿太郎&リバーサイド」にいた大槻啓之G(浜田麻里の作曲で有名ジェフべっクフリーク、70年代は後藤次利バンドにも在籍)となかがよく、5年前にセッションをされてます。それでしりました。昔谷川さんはソロ歌手デビューしています。 ところで谷川さんは「スーパーオレンジサンシャイン」のメンバーですよね。他に誰か覚えていませんか? 

nさんへ

スーパーオレンジサンシャインは谷川さん以外はあまり覚えていませんね!谷川さんは今でも音楽学校の講師、教則本の出版、バンド活動などしてますが、多分他のメンバーは音楽活動辞めたんじゃないかなあ?スエイはお魚天国の作曲の人とか今、ブラインドレモンブラザースで活動している明三ちゃんなんかいました。まさか明三ちゃんが天才ハーモニカ少年太郎くんの父親だとは知ってびっくりしました。明三ちゃんはスエイの後、ルージュに加わりアウトという名前に変えてバンド活動していましたね!アウトにはキャロルの初代ドラマー、相原誠さんとか、ハリマオの黒澤さんのバンドのドラマーとか、いろいろな方が在籍していました。やはり三多摩地区のバンドです。確かインディーズでレコード出したのかなあ?

イエロー は

 以下は、某方のレポートを抜粋引用です。
サンダーバードの照明係だった方が沖縄からわざわざやってきて(垂水兄弟は、北海道だから日本全国から集結ですね)、当時のラッキーの写真ももってきて当時の話など。
イエロー。ラッキーが亡くなっているので、キーボードには、シノヤン、ギターには、浅野孝己も。ラッキー作曲の「エコノミックアニマル」も彼に捧げて。そのあとは、新宿あたりで演奏していたようなR&Bナンバーをメドレー。途中から桑名正博も参加。
 そして元エムの岡沢章が登場。ドラムクロコのマスター西をひっぱり出すしかない(笑)ということで、エムの演奏を。
 ハープで成田賢登場。「スウィートホームシカゴ」のはずが桑名が「これはジョニーのことを歌った歌です」とかいいながら「隣のおっちゃんが出ていきよったねん♫」なんてやったあとに、本当のスウィートホームシカゴ。 瀬川洋、石間秀機登場とすごいことに 桑名「もうじきみんな死によるねん」瀬川「まだ死なないぞ」なんてアブナい掛け合いも その後は、セッション大会、最後は、石間、秀人、シノヤン、ジョニー, ベースに持ち替えた浅野でサイケになだれこみました。
 相原誠バンド。何年か前に病気してからドラムをやめて歌とギターで活動中。日本語のオリジナルは、最近作った曲のはずですが、70年代の香りがします。ベース、永本、ドラム、上原ユカリ、途中で客席から呼びこみをうけてあがってきたのは、蜂谷吉泰。相変わらず格好いい。


 外道(ベース松本が欠席で、練習なしのトラで参加したのは、満園庄太郎)

 タカの息子が登場。アコギでオリジナルを2曲披露。

今井さん、 アウト? 幻の共演恒松と菊!!

 今も、ローズマリーと名乗る あのローズマリーの流れをくむバンドで 今井さんはドラムをたたきます。もうすぐCDをはっぴょうするはずです。2、3年前から 発表するよていがあります。

 「アウト」は知らないバンドなので、興味がわきました。
 かなりメンバーチェンジがあっつたのですね。
 主要メンバーがしりたいですね。
 アルバムも自主制作でだされているとは…。
 
 「サンキュー」というバンドもあったんですよね。
 
 「ルージュ」は「スクリューハンバー(名前失念)」に変わっていくと思っていたので、「アウト」は興味がグーンと出てきます。

 サンハウスの菊さんがサンハウス解散時「スクリューハンバー(名前失念」のVOをしないかと誘われたそうです。同じく、恒松正敏もGに誘われたそうです。もし二人が入っていたら、また裏ロックの歴史は違うものになっていたかもしれません。自分は菊と恒松さんの共演はみたことがないのです。今までにあっつたのでしょうかね。
 

nさんへ

ルージュはスクリュー・バンカーズそれからアウトと名前を変えて活動してました。彼らは恒松さんとは同じ三多摩地区の住民で交流はありました。セッションはしてたと思います。相原さんはアウトの頃はもうドラムはほとんど叩けませんでしたね。その後黒澤さんと一緒にやってたドラムの人がアウトに入ったと思います。その頃のアウトには元スエイ今ブラインドブラザースの明三ちゃんいました。メンバーはルージュのオス、ポリ、ハジメなど居ました。音はルージュの頃とは違ってかなり進化していてよかったですよ!
菊はバンカーズとは合わなかったと思います。何せ不良バンドはたくさんいましたが、本物の不良は村八分とルージュだけでした。
サンキューはいいバンドでしたよ!私レコード持ってます。
アメリカ帰りの土門さんが結成したバンドです。
イエロー川崎さん亡くなったんですね!知りませんでした。
ギターの純ボーでましたか?
彼はハレクリシュナに系統していましたが・・・。

相原誠氏、伊藤マキさんのバンド

 相原誠さんは、もしや福岡のバンド「ショットガン」のレコーディングにトラで参加されていますか?
 昭和51年友川かずきのアルバムに参加。昭和54年 他に高橋英介さん(ズーニーブー)とバンドを組む。その間ぐらいが、「ジ・アウト」に在籍となるのでしょうか。すごい情報に感動しています。
 カニバルスやMのバンドボーィの前後に藤岡さん(?)とバンドを組み、矢沢永吉と出会い自分のバンドにかれを引き抜こうとするが、断られたとききました。藤岡さん(?)は詳細が不明です。

 もしや伊藤マキさんもご存じでは? なくなられたそうです。
 恒松さんと「はぐれ雲」で活動?(自信なし)
 「プラスチック」に在籍と。たぶんテクノの立花ハジメの「プラスチックス」とは別バンドですよね。紅蜥蜴~LIZARDのキーボード、コウ(中島幸一郎)がドラムス,ゲイリー・グリッター系のグラムロックBAND。さらに、プラスチック 【BIGI ファッション・ショー(1977年11月東京・高輪プリンスホテル)】で紅蜥蜴の変名バンド「デストロイヤー」と共演。「プラスチックス」は当時、クラッシュのコピーなどをやっていた。と記録しています。「芸夢」というバンドもご存じでは?
 なので、恒松、マキ、(逆井)オサムの音源をきいたような。
 マキさんは「フリクション」でもゲスト参加されました。お二人とも他界とは。恒松さん本人が亡くなるとき追悼盤で「はぐれ雲」を発表しようといわれてました。冗談かな。

相原まことさん、伊藤マキさんについて

相原誠さんについて不明な点を書きます。
 カニバルス、エムのバンドボーィをしていたとのこと。で、藤岡さんとバンドを組み、矢沢永吉に出会います。
矢沢を引き抜こうとするのですが、断られたそうです。さて藤岡さんは一体誰だと。
 その後、福岡の「ショットガン」のアルバムにもトラで参加しているのですか。
 「アウト」に参加するのは、昭和54年 高橋英介と「JABB」を結成するので、「アウト」への参加はきっとその前ですね。
 「プラスチック」もご存じではないですか。80年代の立花ハジメの「プラスチック」とは別ばんどですよね。
芸夢、紅蜥蜴~LIZARDのキーボード、コウ(中島幸一郎)がドラムス,ゲイリー・グリッター系のグラムロックBAND。プラスチック 【BIGI ファッション・ショー(1977年11月東京・高輪プリンスホテル)】で紅蜥蜴の変名バンド「デストロイヤー」と共演。プラスチックスは当時、クラッシュのコピーなどをやっていた。伊藤マキは元「芸夢」、「プラスチック」でギタリストだったと。
 伊藤マキさん、逆井オサムさん、恒松正敏で作品をのこしているはず。伊藤マキはたしか、「はぐれ雲」でしたよね。
恒松さんのブルースバンド。本人いわく、自分が死ぬ時、作品を発表しようと。

同じ内容をかいてしまいました

 すいません。似た内容を書いてしまいました。
 黒沢さんについての情報です。
 ハリマオを脱退した黒沢さんは、ハリマオの2代目ドラマー斎藤敦さんやRYU(再結成ハリマオのボーカル)とバンドを組んだといいます。他に「セットアップ」というバンドで活動。豊川ジョーとの覆面バンドで活動したとのことでした。
 1980年の学園危機一髪の主題歌は 豊川ジョーと。
 アウトのドラマーははたして誰でしょう。
 
 以下は本人談
 80年前後、豊川誕君と文化祭やアシベ、覆面バンドなど手伝いました^^ その前に仲間メンバーで米軍キャンプもよくいきました。竹田和夫メインの前に出たキャンプコンサートはいいコンサートでした。「セットアップ」というバンドでライブも参加しました。ドラムの黒田君ボーカルの三木ちゃん…。

 以前の資料を読み返しています。本当にありがとうございます。

nさんへ 

たくさんのこと思い出すのに時間がかかります。
相原誠さんですがアウトに加入したのはJABBの後だと思います。その頃はあまりドラム叩いてないらしく下手でしたね!それですぐアウトは他のドラムに変わったと思います。ショットガンのトラは多分ないと思います。ショットガンはドラマーの浦田賢一さんがリーダーのバンドですから。浦田さんはサンハウス初代ドラマーで作曲の才能も溢れる方です。武田鉄也さんのソロシングル「さらば天神」(?)
なんかも彼の作曲だったと思います。ショットガン当時としては派手なデビューでしたね!ちなみに浦田さんは今俳優で活躍しています。相原さんはドラムはダウンタウン以降あまり練習してませんでした。お店やってたと思います。そのせいかかなりリズム乱れてました。他のことはまた後で書きますね!

nさんへ 

アウトのドラムはセットアップの黒田くんです。彼が誠ちゃんの後に入ったと思います。
セッアップは黒ちゃんがリーダーのバンドだったと思います。
今のスーパーフライみたいな女性ボーカルがいて、黒澤さんギター回してましたね!吉祥寺の曼荼羅かどこかで見たことがあります。
このバンドメジャーデビューすると思ってたんですけど、黒澤さんの交通事故で活動停止したみたいです。
黒ちゃんはオサムともやってたんじゃないかなあ?
オサムはほんといい奴で誰からも好かれる奴でした。
当時高円寺に住んでてよく飲んでましたね!
オサムは当時高円寺に録音スタジオがあってそこの専属でスタジオの仕事やってたからかなり音源は残っていると思います。
恒松さんともやっていますね!

プラスチックス

ひょっとして皆さんプラスチックフーズと一緒くたんに
なってるのでは?

プラスチックス、谷川さんについて

 ユーコにゃんさん
 
 ここに示した「プラスチックス」は、音楽雑誌からの抜粋です。
 「プラスチックフード」のバンドメンバーは?知りたいですね。
 岡崎ユウさんが参加する予定だったバンド名も同じだった気がします。時期が違うかな。
 
 ニューウェイブバンド「「プラスチックス」の初期は、ドラマーが亡き大口ヒロシさん(元PYG等)だったとのこと。

 ひのさんへ
 調べると 「バレリーナ」 や谷川さんのことが少しだけわかりました。大槻さんとの交流は 七田コージさんだった可能性があります。

 http://kquarter.exblog.jp/m2006-05-01/  谷川さんの友人のブログ 若き谷川さんの写真が。

 http://www9.ocn.ne.jp/~shirosan/pro.html 谷川さん HP
 http://www9.ocn.ne.jp/~shirosan/bd.html 谷川さんのバンド

 もしごらんになっていなければ、お立ち寄りください。 

 気になったのは、谷川さんの現在のバンドのドラムスです。
 「バンザイ」、「ビジネス」、アンルイスのバックバンド、舘ひろしのバックバンドをされた方と 「デカパン」 依田稔さん?また疑問点がでてきました。 名前が違うので、あれっ?
 
 またきます。いつもありがとうございます。




 

banzai!

依田デカパン稔はギターリスト、海老沢伸一はベーシスト。ドラマーは何度かメンバーチェンジをしている模様。
 「ビジネス」にいたドラマーはその後、バンザイ!にも加入。ということのようだった。「PIX」はアンルイスのバックバンド。

 舘ひろしのバックバンドでたぶんEPICソニー時代のライブ盤でこのドラマーの名前を見た覚えがあるというか「ビジネス」が付いていたのを覚えている!! デカパンの名前もあったような…。

 今回の調査でバンザイ!のことが少しわかった気がします。では。80年頃シングル出しているはずです。「バンザイ!」は メンバーは「ザ・ロッキーズ(後の超能力者高木さん)」がいたのだった。

お魚天国関係で勘違い?

 ♪お魚天国♪の作曲者は 柴矢さんで後のジューシーフルーツ
 ♪お魚天国♪の作詞者は 井上さん、日大出身、「ハウス…」に在籍でしたはずです。 
 
 偶然で、読み違えてました。
 なので、「スウェイ」にいたのは、柴矢さんですね。

 

nさんへ

BANZAIのドラムは茂木(モテギ)さんでしょう。彼はビジネスにいました。最近、史郎くんのバタードッグのドラムやってたと思います。
依田さんはギターだと思います。ちなみにビジネスのボーカルの美空ドレミさんはオサムが専属でやってた録音スタジオの社長と結婚したんじゃないかな?茂木さん史郎君のバタードッグでもやってると思います。今もやってるかはわかりませんが・・・。
BANZAIいいバンドでした。ボーカルがアメリカ人の女の子だったと思います。かれらはアン・ルイスのバックバンドやってましたが、六本木心中がヒットしたので彼ら独自の活動は自然消滅しちゃいましたね!

No title

私はプラステックスもプラステックフードもよくわかりません。
テクノは全く興味ありませんでしたし、昔プラステック何とかいうバンドかなりいた様な気がします。

プラスチック.フード

どちらかというと、グラム系だった気がします。
終わりの頃の野音にも出てました。
メンバーは藤巻、矢吹、ジョージ、後だれだっけ。。。i-241
藤巻はキャロルのプロデュースに関わったと思いますし、
矢吹はミッキーさんとレコーディングしたと思います。

プラスチック.フード解散はいつ

ユーコにゃん様
 野音のライブでかいさん いつですか
 昭和51年 いや昭和50年
 3年前ぐらいに岡本信らと 写真でみたのが藤巻さんだっつたような。
 
 伊藤マキさんらのいたバンドとは、きっと別ですね。
 
 立花ハジメらのテクノのバンドとも 別かな。

ナガさんのブログ

 お久しぶりです。例のイエローの再結成のライブのブログ、もしや中村純作さんのブログではないかと思われます。ハンドル名 ナガさんです。
 http://pub.ne.jp/bluesguitar2008/image/user/1270937693.mp3
 成田賢さんのブログでも写真で紹介されています。

 ご覧ください。違ったら、すいません。 今気づいたので‥。
 

nさんへ

間違いないですね!イエローの中村さんですね!
髪型は変わりましたが、顔は同じですね!
懐かしいですね!
まだギターやってたんですね!

アウトについて

アウトはルージュのオスこと尾塩まさかずさんが、スウエイのアキミツさんと組んだバンドで、ルージュをバックアップしてたリップスティックが作ったレーベル、FEIレコーズからナウプリンティングスというアルバム出してます。

オレンジサンシャインはルージュやスウエイ、スパンコールなどと同系列のグラムバンドで、ハモンドオルガン弾いてる人はその後、ルージュがメンバー殆ど変わらず、名前変わって、スクリューバンカーズの時メンバーだったようです。

コメントしてる皆さんお詳しいですね。

外道の青木マサさんのサンキューの話しや色々わかって良かったです。

P-sonicさんへ

アウト懐かしいですね!
オスとアキミッちゃんWギターでしたね!
個性的だったのボーカル、下手でしたけど、よかったです。
私、ライブでしか聞いたことないんですけど、
歌詞も独特の世界があったような記憶があります。
リズムもへヴィーで、よかったです。
聞いてみたいですレコードです!

アウトの音源

アウトの音聞きたいです。
写真も見てみたいです。

アウト

アウトの音ぜひまた聞きたいです。
ルージュ、バンカーズからさらに進化していたのがアウトだったと思います。そのルックスも異常(?)でしたよ!
なんともいえない不気味さを全員持っていて・・・。
青の頃あれだけ怖いルックスのバンドなかったと思います。

アウトの写真

誰かぜひアウトの写真投稿して下さい!

No title

P-Sonicさま
 「アウト」のアルバムは今廃盤ですね。
 「スパンコール」というバンドはいつからいつまで活動したのでしょうか? バンド名初めて聞きました。 ライブハウスに出ていたのでしょうか?
 FEIレコーズ検索すると 吉井さんのバンド「アーグポリス」の再発、「ルージュ」の作品を今も取り扱っているのですね。このレコード
会社、もしや、亡き逆井オサムさんが出入りしたというスタジオと同系列ではないのですか? 

ひのみどりさんの文面の引用です。
 逆井オサムは当時高円寺に録音スタジオがあってそこの専属でスタジオの仕事やってたからかなり音源は残っていると思います。
 
 メンバーが気になりますね。

 いろいろとわかり、ありがたいです。


 

nさんへ

FEIレコードはスタジオ音楽館です。
オサムが出入りしていたスタジオは確か新高円寺駅近くのセカンドラインというスタジオだったと思います。ここは当時、録音やプロのリハーサルに使われていたスタジオです。他にピンナップス、クールス、ビジネス、オレンジカウンティブラザース、コンクス、それから太田プロの鶴太郎、山田邦子など使用していたと思います。
それから富士夫ちゃんもここの近くでよく見かけたから多分富士夫ちゃんも使用していたと思います。オサムは鶴太郎や富士夫ちゃんとも一緒にやってたはずだから、音源はかなり残っていると思います。

kさんへ

アウトのポスター確か家にあったはずなんですが、
今度探してみます。昔、渋谷の屋根裏でライブやった時のものだったと思います。確か、一曲目からバラードで言ったのかな?
いいライブでした。その時はジョイントというバンドと一緒に出演したんですけど、彼らがガキに見えたものです。
それほどアウトは不気味(?)でした。

山形さんのハリマオ時代はいつ

 実は、こちらで以前「ハリマオ」に山形ユキオさんがいらしたことを教えていただきました。時期を確認しているところです。
 山形さんのバンド 「トッシュ」を解散して、ソロデビューするまでの1980年~1982年 と ソロ歌手活動後から舞台役者になるまでの1985年~1988年 あたりの時期にもしや「ハリマオ」に山形さんが
いらしたのを見かけたのではと思うのですが?
 だいたいの時期は覚えていませんか?
 1984年頃だけいらした方の話ではその頃はトミーさんだけのボーカルだったとのことでした。
 未だに気にしていて、おかしな話ですが(笑)
 

nさんへ

ハリマオはニャロメ、黒澤さんが抜けた後はハコバンとしての活動しかしていません。最近、黒澤さんが復帰してコンサート活動をはじめたらしいですが・・・。
ハコバンとしての時期はオリジナルメンバーはトミーだけで、ソロボーカルの時もありましたし、誰かが入りツインボーカルの時期もありました。その時期はいろいろなボーカルの人が入たり出たりしていました。その時期に在籍したのが山形さんだと思います。
黒澤さんが居ないハリマオはハコバンとしてしか活動していないと思います。それほど黒澤さんはハリマオにとって重要な存在だったと思います。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

THE OUT

今晩は、初めまして。スーパー・オレンジ・サンシャインについて調べてたらこんなに素晴らしいサイト見つけて一人歓喜しております。40年も以上前の三多摩ロックの状況について、結構お詳しい方がいらっしゃるのにはビックリ、私も我慢できず参加したくなってしまいました。

当時、国分寺に住んでいた私は小金井公会堂のコンサートは何回か観に行っていました。中でもルージュ、スーパー・オレンジ・サンシャイン、バレリーナ、ロードランナー等は実力派でしたね。ルージュはデビューしましたが、NYドールズのジャケットを模したデザインは後にZIGGYにも影響与えたみたいです。バレリーナはハードロックでしたがとてもいいバンドでしたね。プリズムの渡辺健さんも在たんじゃなかったと思います。ロードランナーは大沢誉志幸と和田アキラがいたR&Rバンドという感じで、府中公会堂で観たことが有ります。大沢はロッド・スチュワートみたいなキツツキヘアでした(笑)。

ところでルージュ、スクリューバンカーズ、OUTの名前が出ていたので、ある程度補足できる部分は補足しておきます。
OUTはここでも書かれていたようにFEIからアルバムが出ております。(廃盤のようです。)当時私が勤めていた音楽出版社の雑誌で、私が書いたルージュについての記事が、FEI(旧リップスティック;ルージュやガールズの事務所)のC社長の目に留まり、OUTのライブも観に来てくださいと頼まれスタジオ音楽館へ出かけていきました。その時のOUTはここで書かれているような危ないバンドというより正統派のR&Rバンドという感じでしたよ。フールズや山口富士夫チャンの方がよっぽどやばい(笑)です。

手元にミニLP「NOW PRINTING!](FEI-89021L)が有るので曲目を書いておくとA1 だめだよ! A2 まぶしいくらいさ B1 SHOT GUN WAKE UP B2 GYPSY HEART の4曲入りで、録音メンバーはオス(G)、ポリ(B)のルージュ・コンビにルージュのマネージャーだった坂下ハジメ(VO)、元GODの中村キヨシ(DS)、ミノヤスオ(G)の5人で発売直後のメンバーと同じだと思います。ジャケット写真もお送りしても構わないのですが、パソコン苦手なのでとりあえず必要ならばおっしゃってください。

長文、駄文失礼いたしました。では。

TAKASHI Nさんへ

私がOUT見てたのは55年から58年くらいかな?
レコード出したと知ったのもつい最近のことなんです。
昔はなんと言うか、何かの匂いがプンプンのバンドでして、
詞なんか露骨にあれやってる詞ばかりで、
これは大手のレコード会社は無理だろうなと思ってました。
誰が聞いても、誰が見ても、ヤバイ雰囲気全開で、
FOOLSとのクロコダイルライブ見たことあるのですが、
あきらかにOUTのほうが怖かったイメージがあります。
それにロックンロールもやってましたけど、かなりファンキーな感じで重いノリ曲が多かったような気がします。
最近、OUTのレコード宣伝用の写真見たことありますが、
私が聞いていた頃とずいぶん違ったイメージで驚いたものです。
まあさわやかというか、猫被っているというか、
素のOUTとは違うだろと言いたくなる写真でした。
SHOT GUN WAKE UPは当時からライブではよくやってましたね。
知ったこっちゃねー、脳みそはレッドゾーン~とかいうフレーズは
まだ覚えています。

ロードランナーの話題が… 嬉しいです

TAKAHASHIさま
 はじめまして。久しぶりに立ち寄るとまたとても詳しく書かれていました。うれしくなりました。「ロードランナー」を見られた方の情報が。やはりそうでしたか。いろんな記事を見ても「ロードランナー」出てきませんでした。なので、私はあきらめていました。ある雑誌(大澤さんの本)で和田アキラではなく、北島健二とやっていたとあり、その間違いかと思ってしまいました。北島さんとバンドをしていたのが事実であるならば嬉しく思います。大澤さんほかにも「野獣会」というバンドをしていたという記事もみたことがありました。その辺のことも知りませんか。
 大澤さんにきくしかないですかねー(笑)
ひのさま 
 お久しぶりです.ご無沙汰しています。日夜とても有意義にすごしておりました。.またいろいろと御連絡いたします。このコーナーの第一声が私だったことに気付き時間の経過とこれまでの6年間を振り返りたくなりました。

RE;ご返信ありがとうございました。

ひのさん、ご返信ありがとうございました。もしかして30年生まれの還暦でしたら、私と一緒ですね。(笑)OUTの更なる情報ありがとうございます。

実はベースのポリと自分は高校が一緒でクラスも同じだったんですよ。ルージュで忙しくなったんで彼は1年半ばで学校は辞めてしまいましたが。ギターもうまかったですよ、「天国への階段」完コピしてました。

ところでフールズとOUTがクロコダイルで出演されたのをご覧になったということですが、93年~95年頃でフールズ周辺のバンドでツインギターでブルージーなR&Rを演ってた(バンド名失念)ジョージやマーティン、ミヤオカ??(SAX)が在たバンドが思い出せません。カノンやウィスキーズとごっちゃになってしまって、ギャンブラーズ?モンスターズ???クロコでフールズの前座で出ていたこともあります。お詳しい方が多いのでお判りの方がいらっしゃいましたらよろしくお願いいたします。

それとロードランナーのギターは北島さんではないのか?ロードランナーはライブは観ましたが、和田アキラだったのかどうかはあやふやです。ただプリズム・デビュー前のアキラとルージュのオサムは同居していた時期が有るので、そのあたりの真相はどうなのでしょうか?

それではまた覗かせていただきます。では。

TAKASHI Nさんへ

30年生まれ、タメです。 
うれしくなっちゃいますね。
ポリと同級生とはまた奇遇です。
ポリとは昔飲み会で何度か会ったことあります。
確か、お母さんが看護士で、
「音楽やるなら学校なんて辞めなさい。」と言ったので学校辞めたとか、
でも昔から国民年金だけはしっかり払っていた
不良なのかまじめなのかわからない奴でした。
今、ポリどうしてるのか知っていますか?
音楽やってたらいいんですが・・・。
フールス近辺のバンドといったらウィスキーズ、カノン以外には
コック・サッカーズくらいしか知らないのですが、
ジョージやミヤオカくんは在籍してたと思います。
フールスといえばオスも一時期在籍していたと思います。

やはりウィスキーズだったんでしょうか

今晩は、ひのさんのポリと一緒に飲んだ貴重なお話うれしくなります。10数年音楽業界から離れてしまったので、こちらに書かれてある情報は、懐かしくもあり自分の知らなかったことが判明してとても役立ちます。

それと私が観たのはウィスキーズだったようですね。シングル持ってたんだけどそれは青木さんとかジョージが入ってたような。今は手放しちゃったんで判りません。シングルが出てたのは93年頃より前だったと思うので、その辺の記憶も曖昧になってしまいました。

ルージュはセカンドLPがクリス・トーマスのプロデュースで録音される予定だったので、残念ですね。FEIのものはライブでしたがもうちょっといい録音・映像を出してほしかったです。オサムはPINKの代役ギターでしたが、ライブの打ち上げで同席した下山淳に「僕らの真似をして化粧してもダメだよ」と言っていたそうです(笑)。

それではいろいろありがとうございました。もう眠くなったので寝ます(笑)。では。


スーパーオレンジサンシャイン

はじめまして
スーパーオレンジサンシャインで検索していたらヒットしました。
1974年8月25日の小金井公会堂West Side Concertに出演した彼らのライブをオープンテープで録音していました。当時自分は高3で、仲間のバンドが出場するので録音しにいったのですが。
デッキが壊れてしまったのですが先日修理し、デジタル化したところです。
https://www.erde.co.jp/~masaru/SuperOrangeSunshine19740825.mp3
この後、府中市民会館でもう1回見ています。そのときはメロトロンが調子悪く、30分以上調整していたけど結局諦めてオルガンで弾いてました。
彼らについてはぜんぜん情報がなく、やきもきしています。
ルージュもご存じなんですね。1学年上で、バンド仲間を通じてライブ見に行ってました。

土屋さんへ

スーパーオレンジサンシャインの音ありがとうございます。
何とも言えないくらい懐かしいです。
当時、武蔵小金井に住んでいたので、小金井公会堂、よく行きました。メロトロン、使ってましたね、最初はレンタルだったらしいですけど、その後自分達で買ったとかいう話も聞きました。
ルージュ、バレリーナ、スーパーオレンジサンシャイン、この3バンドは皆レコードデビューすると思ってたんですけど、うまくいったのはルージュだけでした。当時のの三多摩を代表するこの3バンド
のメンバーはまだ数人は音楽活動していると思います。
しかし「ひび割れた天使」、今聞いても名曲だと思います。
最近、ルージュの昔の音源がCD化されたので、
ぜひスーパーオレンジサンシャインもCD化して発売して欲しいと
思っています。

No title

私の母が小金井村生まれで、自分も母の実家で幼稚園・小学校4年まで小金井在住でした。高校も小金井で、国分寺のカシオ楽器にも遊びに行ってました。
スーパーオレンジサンシャインはすごいバンドでしたね。あとい、当時のバンドだと一橋大学の大学祭で見た四人囃子と外道、高校の文化祭に出てもらった安全バンド。周りのギターやっていた連中が「スノーブラインドのアキラのギター聞いたら、もう弾けなくなっちゃうよ」と言ってた和田アキラ。
あの頃の日本のロックバンドは、今みたいにテレビに出たり、稼いだりできなかっただろうけど、熱かったですね。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

ルージュ

今日はルージュの初代ドラマーだった上野洋一さんと会いました。
上野さんはデビュー前にルージュをやめちゃったのでアルバムにクレジットはありません。その後キングコングパラダイスに参加。

No title

キングコングパラダイス、これまた懐かしい。
福生で何度か見ました。
ルージュも今再結成したら結構いけると思うのですが、
残念なことに、オサムが亡くなりましたね。


プロフィール

ひのみどり(男です)

Author:ひのみどり(男です)
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
プロフィール

ひのみどり(男です)

Author:ひのみどり(男です)
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。