スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都の村八分 2

111006_0755~01
これは村八分のVIVIDから発売されたCDです。
私、エレックから発売されたレコード持ってたんですが、どこかに行ってしまいました。
それで再発されたCD買ったものです。
エレックから発売されたものは1曲目「あっ!」の歌詞カードは、
「俺のことわかる奴、よく聞け!」でしたが、
実際は「俺のことわかる奴いるけ!」と歌っていましたね!
多分、再発されたものか改正されていたと思います。
ボーカルのチャー坊、MCでも京都弁でよくある「け」使っていました。
「しっとるけ」みたいなこの地区独特の方言ですね
彼の歌詞は独特の世界観がありました。
京都の香りと、ひらがな、これが見事に融合していました。
「ねたのよい」なんかその代表的な曲です。
私はこのLPのなかでは、「水たまり」と「夢うつつ」が好きですね!
音的には村八分は完成されていませんでしたし、いい音源も残っていないので、
残念ですが、生は凄かったですよ!
あの歌詞、そしてチャー坊の声質、メイク、一種異様な雰囲気でした。
また彼らほど京大西部講堂にマッチしたバンドはなかったでしょうね!
私が見た時はギターは3人いたのかな?
バンドというより、あの時代の異端児の集団みたいな感じでしたね!
ああいう時代だからこそ村八分みたいなバンドが出て来たと思います。
今思うと時代の必然性と京都という土壌から生まれたバンドだと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

村八分

村八分、リアルタイムのライブ、どうでした?
I今に時代で聞くのとは違うと思いますが

生の村八分

そりゃもう生は凄かったです。
音的には富士夫ちゃんと後はミッキーかなあ?
この二人だけで他はテクニックはあまりないと
思えたんですが、その雰囲気たるや異様とよべるくらいの雰囲気でした。究極の不良バンドでした。
村八分を体験すると、他の不良バンドなんか、
「なんだ!僕ちゃんじゃん!」と「思えるくらいでした。
あんなバンドはもう2度と出ないんでしょうね!
プロフィール

ひのみどり(男です)

Author:ひのみどり(男です)
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
プロフィール

ひのみどり(男です)

Author:ひのみどり(男です)
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。