スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

柳ジョージとレイニーウッド

111016_2046~01
柳ジョージ&レイニーウッドの1枚目です。
曲の大半は英語のブルースを歌われています。
まだパワーハウスを半分引きずっているように感じます。
LPの帯もいいです。「ミシシッピーを震撼させた」というのが・・・。
当時としては演奏も凄く、いいです。
とてもいいグルーブだったのを覚えています。
しかし英語の発音いいですね!
当時のボーカルとしては英語の発音はずば抜けてよかったんじゃないですか?
成毛滋のストロベリーパスの「大鳥が地球にやって来た日」とか
フライドエッグの「グッドバイ」で1曲ずつ歌われています。
私はこの成毛滋の2枚のLP外人に聞かせたことあるんですが、
皆日本人ということを信じませんでした。
それにこの渋いしゃがれた声で世に出たのは彼が始めてだったんじゃないですか?
その後、門田さんとかいろんな渋い声の人がメジャーになりましたが・・・。
それにしても惜しい声です。
70,80に成った時のジョーちゃんの声、聞きたかったなあ!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひのみどり(男です)

Author:ひのみどり(男です)
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
プロフィール

ひのみどり(男です)

Author:ひのみどり(男です)
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。