スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Always三丁目の夕日64

昨日、娘と「Always三丁目の夕日64」を見てきました。
何か前作の2作とちょっと違った感じでしたね!
人々の価値観が昭和から今の平成とは違うとは思うのですが、
その価値観が変わり始める頃を描いた作品だと感じました。
主人公も前作では「お金では買えないものがある」と言ってましたが、
今回はその考えが揺れ動くストーリーでした。
むつかしいですね!この手のテーマは・・・・。
私なんか完璧にドロップアウトした人間です。
若いときは金なんか関係ないと思って好きなことやってた人間です。
当時の同級生なんか、皆一流会社の重役になったり、霞ヶ関でそこそこの立場に
成ってたりしています。
彼らを見て私は自分の人生に公後悔はしていませんが、
はっきり言ってお金が無いのは辛いです。
偉くなった私の友人は「やっぱり俺達の人生の選択が正しかった」
と思っていますと言うか思いたがっています。
果たしてどっちが幸せなんでしょうね?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ひのさんへ

私も若いときは若気の至りでプロのミュージシャン目指したものです。一応、ギタリストとして10年余りプロとして生活しました。食えなくなって止めた訳ですけど、もしやらなかったら、それはそれで後悔したでしょうし、今は今で貧乏で苦労してますけど、まあ人生なんてこんなものじゃないでしょうjか?
どっちにころんでも完璧な人生なんてないでしょうし、ま、私は私で、これでいいんじゃないかと思っています。

kさんへ

そうですね!
自分がいいならいいんですよ!
他人からとやかく言われる筋合いじゃないし・・・。
幸せの価値観なんて人それぞれ違うものだと思います。
とかく日本人は自分と違う生き方の人を否定します。
アメリカの個人主義がうらやましいです。
プロフィール

ひのみどり(男です)

Author:ひのみどり(男です)
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
プロフィール

ひのみどり(男です)

Author:ひのみどり(男です)
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。