スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

司法の無謬神話の崩壊

今日、朝のラジオで東電OL殺人事件の作家、佐野真一さんが
「司法の無謬神話の崩壊」と」言っていました。
昨日、ネパール人のゴビンダさんの再審が決まり、即刻釈放されました。
最近は村木さんの事件、足利事件など司法が完璧に誤審が続いています。
私はもう司法に対する信頼は全くありません。
私も最近友人の裁判に付き添って裁判所に出掛けることが多々あり、
日本の司法というものに触れる機会が出来ました。
そこでは驚くことばかりです。
司法は私達を守ってはくれません。
司法は完全に人の心からはなれている化け物です。
弁護士、裁判官には倫理観がない人がいます。
そういう人達に権力を与えていいんでしょうか?
そういうクズは自分の利益や個人的感情の為だけに行動しています。
多分、誤審は相当の数あるとい思います。
誤審のために、多くの時間を無くし、また心の一部を失った人はたくさんいるんでしょう!
一般人は過失で事故を起こしても罪に問われます。
野球の審判でさえ、誤審したら凄いバッシングを受けます。
裁判官は誤審でも許されます。弁護士は法廷で嘘をついても許されます。
これは恐いことです。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひのみどり(男です)

Author:ひのみどり(男です)
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
プロフィール

ひのみどり(男です)

Author:ひのみどり(男です)
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。