スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大津市教育委員長襲撃事件

私が夏休みの間、大津市教育委員長襲撃事件がありました。
これは賛否両論、いろんな意見があります。
多くの人が暴力による報復はよくないと言っています。
でもこのようなことはかなり前からありました。
司法そのものが市民感覚と離れているから、
このようなことを起こす人がいると思います。
ネットでは以前から未成年犯罪者の名前と写真公表とかやってますし・・・。
凶悪事件で罪が軽かった場合、出所後もその人の住所公表したりと・・・。
今回の大津市教育長襲撃事件も犯人は被害者の生徒とは関係ないと思うのですが、
司法というものが信じられないからやったと思います。
 最近、私も友人の裁判に付き添って裁判を体験していますが、
裁判は裁判所と弁護士のものだということを感じます。
私の友人は弁護士を立てずに裁判していますが、
これは普通の人には大変難しいと思います。
裁判はほとんど弁護士と裁判官の話し合いで進められて行きます。
一般社会では談合と呼ばれるものが行われています。
裁判官も弁護士も一般市民を素人扱いです。
司法は一般市民を守ってはくれません。
私は最近それがわかりました。
又、こういう司法だからこそ、被害者に成り代わって天誅を加える人が出てくるんでしょうね!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひのみどり(男です)

Author:ひのみどり(男です)
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
プロフィール

ひのみどり(男です)

Author:ひのみどり(男です)
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。