スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先生の査定 4   公立中学の先生と塾の先生

一昨日、「今でしょ!」で有名な塾の先生の給料、契約のことを
テレビで放送していましたが、あの先生達は契約、年棒製なんですね!
生徒の進学率、評判などで解約、給料が決まるという、
プロ野球みたいな制度です。
これこそ実力主義の世界です。
中学の先生もそこまでとはいかなくとも、トップの先生はもっと給料あげて、
出来の悪い先生は契約しないとかそういう風にすると、
もっと立派な先生が出てくると思うのですが・・・。
今のままでそこそこの給料貰えるものですから、
お互いが自己保身に走り、お互いが庇いあうみたいな関係になるんでしょう。

今現在、娘が通っている中学校の先生はとてもいい先生が多いです。
毎日、昼休み、放課後、学校内を見回り、一人で居る生徒には必ず声を掛ける学年主任の先生。
問題が起こると自ら行動する教頭先生。
大変頭が下がる思いでありがたく思っています。
以前娘が通っていた学校では問題が起こっても、学年主任の先生はおろか、
教頭先生も知らん振りです。
「担任の何とかが解決します」だけです。
私が「担任、バカだから教頭のお前と話がしたい」と言っても
最後まで私の前に顔をだしませんし・・・・。
これらのいい先生、悪い先生、皆給料はほとんど同じなんでしょう!
まともに査定なんかしないというか、教育委員会なんかする気もないでしょう。
なんか、民間自営業の私から見たら、納得出来ない世界です。
そこが教育委員会の変な仕組みで、そういうことが虐めの隠蔽体質なんかと
繋がっているんでしょうね!


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひのみどり(男です)

Author:ひのみどり(男です)
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
プロフィール

ひのみどり(男です)

Author:ひのみどり(男です)
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。