スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ぼくは本屋のおやじさん」

130905_1936~01
早川さんが一時、活動休止のときに書いた本です。
「就職しないで生きるには」シリーズの第一作です。
早川さん、一時、本屋さん経営していたんですが、いかにも早川さんらしいです。
プロデューサーとか、ライブハウス経営じゃなく、本屋さん!
当時私たちは驚いたものです。
私の友人などは川崎にある「早川書店」まで訪ねて、本物の早川さんかどうか、
確かめに行ったくらいです。
この本、40年近く前の本だと思うのですか、
当時の若者は私を含め、「就職しないで生きたい」そう思ったものです。
すると大人達からは、「怠け者だ」とか言われたものですが、
そうではないのです。
ただ単に今の現代の社会に対する、社会適応力がないだけで、
決して怠け者ではなかったのです。
そう思ってたときに出たこの本、うれしかったですね!
何も今の社会は私達が作ったものではないのに、
私達は今の社会に適合して生きなければいけません。
もしそれが出来なければ、いろんな非難を浴びます。
そういったときの支えになるのが、、
社会に適合しないで頑張って生きている人です。
そういう人が居るだけで、またはそういう人が発信するメッセージで
励まされたり、心の支えになったりしたものです。
今、心の支えになる人、随分少なくなりましたね!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひのみどり(男です)

Author:ひのみどり(男です)
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
プロフィール

ひのみどり(男です)

Author:ひのみどり(男です)
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。